永久脱毛をしよう

 

永久脱毛の私の体験談

こんにちは。この文章を読んでくださっている方。ありがとうございます。ここでは、永久脱毛の私の体験談を書きたいと思います。永久脱毛しようと思っている方、これからする方、さまざまだと思いますが、ぜひ、きょうみを持った方は、最後まで読んでいただければ、嬉しく思います。では早速はじめますね。

最初に。永久脱毛とは、永久に毛が生えてこなくなるわけではないのです。これは、一定期間毛の発毛率が低下しているだけであって、永久に生えてこないというわけではないのです。永久に映えてこなくなる人もいるかも知れれないですけどね。

私は永久脱毛してから、6ヶ月後くらいから、産毛みたいなのががはえてきましたね。それから、よーく、永久脱毛の説明を読んでみると、6ヶ月間生えてこないのが、永久脱毛と呼べるとか。なーんだ。永久じゃなかったのか。残ねーんっと思いました。

ま、でも、産毛ぐらいだったので、わたしはどうもおもいませんでしたけどね。私はいたいのがいやだったので、エステサロンに数回通って、光脱毛しましたよ。メラニン色素に反応する、施術なので、はだへのダメージがすくないんですよ。ダメージを気にする方にはおすすめですね。

ただ、デメリットは、力が弱いので、何回も通っていかなければならないところですね。それに、比べると、レーザー脱毛が力が強いので、少ない回数で済ませたい人は、レーザー脱毛のほうがおすすめですね。しかも、わたしが両脇を脱毛した、美容外科さんは、両脇無制限で、3800円と、とってもとっても、お安かったので、皆さんも、インターネットで調べて、一番やすいところでやってもらうといいですよーーーーーーーーーーーーーー。

脱毛してからは、そりのこしやそり忘れもきにならないし、タンクトップや水着でもどうどうとしていられますよー。笑わたしは、脱毛してよかったと思います。今考え中の方も、自分にあった方法で脱毛して夏をたのしみましょう


親子で脱毛って憧れます

脱毛サロンに行くようになって、時々みかけるのが母娘(と思しき)ふたりで一緒に脱毛サロンに来ている姿です。そういうお母様は、やはりお若い。親子で脱毛サロンに通うことができるという段階で、母娘そろって美意識が高く、お母様の方が娘さんの美意識と同じ感覚で話をできるということの証拠でもありますよね。

うちはまあ、息子だけなんで、親子で脱毛エステだとか美容だとかいう夢はそもそもありませんけれども、息子がいつかお嫁さんを連れてくる日(どんなに早くても十年以上先ですが)に、お嫁さんのお母様がサロンで見かけるお母様方のように美意識の高い方で、一方で私だけ老け込んでたら嫌だなあ……なんて考えると、私もまだまだ負けていられません。

脱毛サロンで見かける母娘のお母様を勝手にライバル視(?)して頑張りたいと思います。 40代にもなって脱毛サロンだなんて……と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、(実際私も最初は少し抵抗ありましたしね)40代以上の人も結構いますので、安心して良いですよ。

もし心配なら、サロンに問い合わせて「40代の方もいますか?」と尋ねてみたり、あるいは、他のお客さんと顔を合わすことの無い、プライバシーの確保されるような脱毛サロンを選ぶというのも良いですね。

脱毛はエステサロンでお得に。が常識

ムダ毛の脱毛となると、やはり肌を露出する機会の多い夏のイメージがありますが、実際にその為にエステ通いをするとなると、夏が間近に迫ってからでは残念ながら処理が間に合わないというのが実情です。

医療脱毛とは違い、エステではあまり高出力のレーザーを使用する事が出来ない為、体質にもよりますが満足のいく効果を得る為にはどうしても回数をこなす必要があります。 勿論、肌を休めるために日を置く必要がありますら、その分日数も掛かってしまいます。

ですから、来年の夏に向けて今から始めるというのが理想です。 それならば医療脱毛の方が良いのかというと、必ずしもそうではありません。出力が高いレーザーを使うという事は、それだけ費用も掛かるという事です。 それに加えて「医療」だからと言って保険が適用されることはありませんから、勿論全て実費です。

回数をこなさなければならないエステ通いの方が、トータル的に見て安く済む場合もあります。特に、脱毛体験キャンペーンや初回キャンペーンなどを巧く併用する事で、更にお得に脱毛をする事も出来ます。 中には、一回の施術毎に料金を支払うのではなく永久脱毛コースとして何度施術を受けても料金は変わらないというシステムを採用しているサロンもありますから、自分の体質などをよく考慮して最もお得なコースを見つけましょう。


Copyright (C) 永久脱毛は病院でやるべきか?私がキレイになれた方法を公開 All Rights Reserved.